faxdm代行

宣伝費を安くあげるならfaxdm代行活用を

企業などが顧客や取引先などに対して宣伝する方法の一つとしてあげられるのがdmです。dmに新商品の情報やセール情報、またはイベント情報などを告知することで集客を上げることができ、売り上げを伸ばすことも可能であるため宣伝に用いられることが多いです。dmと聞くとハガキなどを使った郵送で来るものをイメージする人も多いでしょう。もちろんこうした郵送でのdmは一般的に最も主流であるdmであるといえます。またメールでもこうしたdmは多く送信されています。そんな中で近年再度注目をあびているのがfaxを使ったfaxdmです。faxdmは比較的安い費用で送ることができメールが主流の現代だからこそ宣伝効果があげられるとされています。最近では多くの業者がfaxdm代行を行っており、より手軽にfaxdmを送ることができるようになりました。

faxdm代行をつかったdmの宣伝効果とは

ハガキやメールでのdmが主流の現代ですが、ハガキは宣伝効果が高い反面、ハガキ代に加えて印刷代、送料など非常に多くのコストがかかる点でデメリットであるといわれています。またメールでのdmはコストを非常に安く抑えられる反面、メールが開封されることなく削除されてしまうことも多く、宣伝効果としてはあまり期待できないのが現状です。そんな中faxdmは郵送程コストがかからず、メールよりも宣伝効果があるため今再度注目を集めているのです。faxdmはメールでのdmとは異なり、送信することで誰かの目にふれるため、開封率が100パーセントであるといえます。また最近ではfaxdm代行の業者があり、自社でdmの作成や送信を行うことなく現行作成から委託できることが大きな魅力であるといえます。

faxdm代行を使うことのメリットとは

企業の宣伝活動の一つとして注目を集めているfaxdmですが、費用を抑えながらその宣伝効果も期待できます。しかし誰でも簡単に効果をあげられるとうわけではありません。faxdmはその原稿の出来栄えによっては宣伝効果が得られないという可能性もあるのです。しかしfaxdm代行を利用することでこうした原稿をどのように作ればよいのかなどのノウハウを知ることができます。また送信作業はもちろんのこと、関連した企業の電話帳リストを持っているため、自社でどの業者に送信するかなどを調べたり、リストアップしたりすることなくfaxdmを送信できるというメリットがあります。また自社では電話回線を利用したfaxしか持っていない場合送信料は高くなってしまいますが、faxdm代行ではインターネット回線を使用し.ていることがほとんどであるため自社で送信するよりもさらに費用を抑えることが可能である場合もあります。